・運動のおかげで、起立性貧血が起きなくなった。
・アルツハイマー型認知症で、記憶できない、すぐ忘れるという症状だが、楽しさと、ミラー効果で体操ができるようになった。
(リズムde足運動)
・両下肢の動きがゆっくりで、股関節の可動域が狭かったが、よく動くようになった。
・呼吸法で息切れがしなくなった。
・歩行のふらつきがなくなった。
・筋力、持久力がついた。
・腰が痛いといつも言っていたが、言わなくなった。
・訪問リハの理学療法士が、「エンタメ体操のおかげで脱臼しなくなったね」と言った。(脊髄小脳変性症)
・病気(脊髄小脳変性症)の進行がゆるやかになった。
・自律神経失調症だが、症状が安定しているどころか会話も増え、笑うようになった。体操がうれしい(本人談)
・パーキンソンで、股関節がかなり固かったが、リズムde足運動で上下左右によく動くようになった。
・健康診断の結果が悪くならない。

エンタメ体操とは


詳しい内容は上記の画像をクリック